みなさんこんにちは🚀

宇宙ビジネスMEDIA編集長の池田 真大(いけだ まさとも)です!

いろんなメディアで報じられているので多くの方が目にしているかと思いますが、1月にSLIMの月面着陸が無事に成功しましたね!🌕
そもそも日本の月面着陸は今回が初めて!そして月面のピンポイント着陸は世界初!!
これは本当に凄いことなんですよ!
世界中が注目していた瞬間だったと思いますし、これまで宇宙って遠い存在に感じていた人たちにもより身近に感じてもらえるきっかけになったのではと思います。

そんな歴史的快挙の月面着陸に成功したSLIM
それを応援していた多くの方々の中に『宇宙なんちゃらこてつくん』もおり、今回は月面着陸成功記念イベントの開催となりました🌕

【リリース】こてつくんリリース第二弾!日本初の月面着陸を 『宇宙なんちゃら こてつくん 』 が応援します!

この記事でも告知を出していますが、午前と午後の2回の実施て、各回定員40名の予定でしたが、急遽10名追加してもすぐに応募締め切りになったようでした!

今回いけだはメディア枠として、当日残念ながら応募が間に合わなかった方や、場所的な問題で参加できなかった方のために体験レポートをお届けします!!

イベントの様子

1月28日(日)にX-NIHONBASHIで親子で参加できるイベントととして、「宇宙なんちゃらこてつくん」こてつくんと一緒に月面着陸成功記念イベントが開催されました。

いけだは午後の回に参加してきました。
会場に向かうエレベーターの中で2組のご家族と一緒になったのですが、小学校低学年くらいの娘さんが「もうすぐこてつくんに会える♪楽しみ〜♪」と嬉しそうにしており、それにお母さんが「楽しみだね〜♪」と返しているのをホッコリと眺めながらの開始でした。

子どものためのイベントなのでもちろんお子さんに楽しんでもらうことが一番です!
でも親が付き添いだけではもったいないので、親子でしっかりと楽しんでもらいたい!!と思っていたのでイベント前の率直な意見が聞けて良かったです♪(いけだは運営スタッフではありませんので悪しからず!笑)【イベントプログラム】
・こてつくんの月面をテーマにしたアニメを見よう!
・月面着陸に関わっている人のお話を聞こう!
・みんなで記念撮影
・SORA-Q操縦体験、こてつくんとの撮影会
・月面着陸やイベントの感想を描こう!

・こてつくんの月面をテーマにしたアニメを見よう!
まずはみんなでこてつくんのアニメ鑑賞!
第33話『月ってだいじ』

参加されたみなさんにはこてつくんなりきりバイザーが配られているので、ほとんどの方がこてつくんになって一緒にアニメを見ました。

こてつくんが大好きなお子さんが集まっているだけあって、みんな楽しんでみているのが伝わってきました♪

・月面着陸に関わっている人のお話を聞こう!

宇宙キャスターの榎本麗美さんを司会に、三菱電機のSLIM担当者の平瀬 貴志さんとタカラトミーでSORA-Qの担当者の石井 孝典さんのお二人からお話を聞きます。

子ども向けのイベントなのでポイントを絞って分かりやすく解説をしてくれていました。
大人が聞いても勉強になる内容で、表現を工夫すればこんなにも分かりやすく話せるんだと別の角度で参考になりました!実は約20年前からスタートしていたSLIMプロジェクト。
長い時間をかけて今回の成功があるんですね!

SLIMで覚えていて欲しいのはなんと言ってみ日本初となる月面着陸の成功と世界初となるピンポイントの月面着陸の成功です!
最終的にはスラスターの不具合により転けた状態で着陸しましたが、目標着地地点から誤差10m以内での着地は世界初の快挙なんです!!

続いて、タカラトミーでSORA-Qの担当者の石井 孝典さん

実際に月面でSLIMの撮影に成功したSORA-Qはどれくらいの大きさなのかみなさん知っていますか?

実は野球ボール程度の大きさなんです。
それが変形して月面を移動し、撮影をするロボットになります!

今回SLIMに搭載されていたのはSORA-Qの愛称で知られるLEV-2と通院端末のでLEV-1です。
SORA-Qが移動して撮影し、その画像をLEV-1に送り、地球に届けたことになります。

これがSORA-Qが撮影したSLIMの画像データです!
ちなみに、画像の左下部分に写っているのはSORA-Qの足らしいです!笑

こんなにたくさんの『初』成功を達成しているんです!!